第11回日本栄養学教育学会学術総会開催と演題募集のご案内

このたび,第11回日本栄養学教育学会の学術総会を下記の通り開催いたしますので,多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

第11回日本栄養学教育学会学術総会 会長  武政 睦子
(川崎医療福祉大学教授)

会期

2022年9月15日(木)

会場

川崎医療福祉大学 講義棟 3601号室 (岡山県倉敷市松島288)
※ 新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては開催形式をWEB形式等に変更することがあります。開催形式に変更が生じた場合はホームページ等にてご案内させていただきます。

テーマ

「質の高い栄養学教育を考える」

主なスケジュール

受付 (10:00~)

社員総会 (10:20~10:45 )

ご出席をお願いする社員の方々には、後日事務局より招集通知をお送りいたします。

第11回学術総会プログラム(10:50~17:30 )

10:50~10:55
学術総会開会挨拶 学術総会会長 武政睦子
10:55~11:10
日本栄養学教育学会理事長挨拶 理事長 中村丁次
11:10~12:30
一般演題(口頭発表)発表7分討論3分
12:30~13:30
昼食休憩
13:30~14:20
招待講演Ⅰ「臨床栄養学研究と統計(案)」
川崎医科大学 医学部 学長付特任教授
14:30~15:20
招待講演Ⅱ「実践的栄養学教育(案)」 (オンラインでリモート講演)
岐阜大学医学教育開発研究センター 教授 藤崎和彦先生
15:30~16:20
一般演題(口頭発表)発表7分討論3分
16:20~16:30
ラウンドテーブル・ディスカッション準備
16:30~17:20
ラウンドテーブル・ディスカッション
17:20~17:25
第12回日本栄養学教育学会学術総会開催のご案内
17:25~17:30
閉会の挨拶 副理事長 山田和彦

参加費(講演要旨集代含む)

1)会員  事前申込
3,000円
2)非会員 事前申込
5,000円
3)非会員
5,000円

※事前申込書はこちら
※事前申込期間 7月29日(金)締切

感染症拡大防止に努め現地開催を予定しています。 皆様のご参加をお待ち申し上げます。

なお当日受付時に健康状態及び感染等確認書をご提出ください。
※健康状態及び感染等確認書(受付時)はこちら
※新型コロナウイルス感染症感染対策についてはこちら

 

演題募集要項

申込期間:
2022年4月25日(月)~7月9日(土)
申込資格:
筆頭発表者は日本栄養学教育学会会員に限ります。
申込方法:
申込書(※演題申込書はこちら)に必要事項を記入し、下記の要領で作成した抄録と併せて、E-mailに添付して申込先メールアドレスに送信してください。
申込先:
E-mail jane@dobun.co.jp

発表形式

<口頭発表>

演題の講演時間は、発表(7分)と討論(3分)、計10分の持ち時間です。

  1. 口頭発表はMicrosoftPowerPointを使用します。
  2. PowerPointのアスペクト比は4:3で作成してください。
    ※画面設定を「ワイド画面設定」にしないでください。
  3. 動画は使用できません。スライドのアニメーションは使用可能です。

<ラウンドテーブル・ディスカッション>

演題あたり発表(10分)と討議(30分)、全体での報告(10分)計約50分の持ち時間です。発表者と参加者がグループを作り、発表者のテーマに即して自由に意見交換をする形式での発表をお願いします。最後にグループの代表者がディスカッションの内容を全体へご報告いただきます。 
なお、学術総会の模様を学会誌へ掲載する予定にしております。ご了承の上ご応募ください。

抄録作成要領

  1. 文書作成ソフトはWord(Microsoft社)を使用し、字体は原則としてMS明朝を使用する。
  2. 用紙はA4(縦置き)1枚分で、横書きとし上下左右に30 mmの余白をとる。
  3. 1行目:題目(12ポイント)
  4. 2行目:発表者および共同研究者の氏名(10.5ポイント)発表者氏名の前に○印を付ける。
  5. 3行目:発表者および共同研究者の所属(10.5ポイント)
  6. 4行目:1行あける。
  7. 5行目以降:本文(10.5ポイント)
  8. 本文は1,000字程度を目安とし、目的・方法・結果・論点または検討課題(3~5個箇条書きで記述)などに分けて簡潔にまとめる。
  9. 句読点は「 ,」と「 。」を用いる(全角を使用)。
  10. 図・表、写真が必要な場合は本文中に割り付ける。ただし、容量は抄録全体で2MBまでとする。
  11. 印刷は白黒となる。

発表者へのお願い

一般演題(口演発表、ラウンドテーブル・ディスカッション)の発表の後に、できれば論文としての投稿をお願いいたします。区分は投稿規定の区分(総説、原著、教育実践研究、短報)からお選びください。ラウンドテーブル・ディスカッションでの発表について論文投稿を希望されないときは、まとめを出していただきまして、次号学会誌に掲載いたします。なお、まとめ原稿送付は、学術総会の概ね3か月後(12月上旬)までにお願いします。論文投稿につきましては随時受付けます。

問合せ先

日本栄養学教育学会 事務局
E-mail: jane@dobun.co.jp

2021年9月25日、第10回日本栄養学教育学会学術総会は成功裏に終了いたしました。

2020年9月1日、日本栄養学教育学会の第9回学術総会は誌上開催いたしました。

2019年9月4日、日本栄養学教育学会の第8回学術総会が開催されました。

2018年9月2日、日本栄養学教育学会の第7回学術総会が開催されました。


2017年9月16日、日本栄養学教育学会の第6回学術総会が開催されました。

2016年9月10日、日本栄養学教育学会の第5回学術総会が開催されました。

2015年9月27日、日本栄養学教育学会の第4回学術総会が開催されました。


2014年8月23日、日本栄養学教育学会の第3回学術総会が開催されました。


2013年9月1日、日本栄養学教育学会の第2回学術総会が開催されました。


2012年9月12日、日本栄養学教育学会の発会式・会員総会、第1回学術総会が開催されました。