商品詳細
> 食品学実験―実験で学ぶ食品学― 改訂初版


ISBNISBN978-4-8103-1517-2
商品名食品学実験―実験で学ぶ食品学― 改訂初版
販売価格(税込)2,750円
送料送料別

2022年3月 改訂

友達に紹介する
商品説明

B5判 2色刷 240頁

ご採用の先生には「食品学実験の提出用レポートデータ」を提供

実験レポートデータsample:PDF(242KB)

江角彰彦 著

実験と講議(理論)を有機的にひもづけ、理解を深めながら実験を進めていく構成が好評を博す。
基礎実験から成分分析、官能評価など、食品学で必須の40を超える実験の方法を解説する。
2022年版では「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」に準じてエネルギー算出方法を変更するほか、食品項目を追加している。巻末の「食品学実験レポート」は、実際の提出資料として活用できるよう改善を行い、デジタルデータを提供する。

■目次■
1章 実験を始めるまえに
2章 実験にあたっての基礎知識
3章 基礎実験
4章 定性分析
5章 食品の一般成分の分析
6章 定量分析
7章 食品の色素成分
8章 食品成分の変化
9章 官能評価
10 章 食品の物性