商品詳細
> 幼児と人間関係−保育者をめざす−


ISBNISBN978-4-8103-1492-2
商品名幼児と人間関係−保育者をめざす−
販売価格(税込)2,090円
送料送料別

数量


友達に紹介する
商品説明

B5判 1色刷 128頁
金 俊華・垂見直樹 編著
福留留美・橋本 翼 著

内容見本:PDF(1,249KB)

幼稚園教諭・保育士をめざす学生を対象に、領域「人間関係」の理論を習得し、実践力を養う。
1)幼児教育において育みたい資質・能力の理解。 2)領域「人間関係」のねらい及び内容の理解。 3)幼児の発達に即した主体的・対話的な学びを実現する保育と具体的指導場面を想定できる力を習得。この3本柱を中心として、今後の共生社会を視野に障害児、貧困、外国籍児童など現在の保育課題をふまえて、インクルーシブ教育・保育のあり方を考察する。

■目次■
第1章 領域「人間関係」とは何か
第2章 3法令における領域「人間関係」
第3章 子どもを取り巻く人間関係 家庭を中心に
第4章 子どもを取り巻く人間関係 地域社会を中心に
第5章 子どもの自己表現と保育者のかかわり
第6章 子どもの発達と人間関係
第7章 特別な支援を必要とする子どもの人間関係
第8章 保育者のかかわり方と集団づくり
第9章 「自立心」「協同性」「道徳性・規範意識の芽生え」を育む
第10章 保育の計画と教材研究 子どもの認識・思考・行動の理解
第11章 協同的遊びと主体的対話 「個」と「集団」
第12章 かかわりを通した子ども理解と評価
第13章 日本の学校における人間関係をめぐる規範
第14章 共生社会と人間関係(保育者─子ども関係)
第15章 小学校教育との接続 子どもの育ちと学び