商品詳細
保育実習 > 保育・教育実習−フィールドで学ぼう−


ISBNISBN978-4-8103-1336-9
商品名保育・教育実習−フィールドで学ぼう−
販売価格(税込)2,310円
送料送料別

数量


友達に紹介する
商品説明
河邉貴子・鈴木 隆 編著
福田光葉・加藤いづみ・土橋久美子・佐伯一弥・金 瑛珠・百瀬ユカリ・緑間 科・石本真紀・市川 舞・溝口武史 著

B5判/2色刷/200頁

保育現場というフィールドで学ぶ意義から、幼稚園実習・保育実習・施設実習の実際、これからの保育者に求められる資質・自己研鑽の方法まで、学ぶ側の視点にたってわかりやすく解説。現場重視のスタンスを徹底した新しい実習テキスト。

第I章 なぜ、実習を行うのか
 第1節 フィールド学習としての実習の意味
 第2節 社会人としての構えと実習
 第3節 免許・資格取得と実習

第II章 「保育者」という仕事
 第1節 保育の基本と保育者の役割
 第2節 幼稚園における保育者
 第3節 保育園における保育者
 第4節 経験者が語る保育者という仕事
 第5節 保育者に求められる資質
 第6節 指導計画の考え方

第III章 保育実践に学ぶということ
 第1節 保育を見るということ
 第2節 保育を記録する意味
 第3節 実習日誌の役割

第IV章 幼稚園教育実習の実際
 第1節 実習前
 (1)幼稚園教諭の役割
 (2)実習前にやるべきこと
 (3)実習園との連絡(連絡の取り方・園訪問)
 第2節 観察実習
 (1)実習日誌の書き方
 (2)助言や話し合いの生かし方
 第3節 本実習
 (1)部分実習と責任実習
 (2)指導案の書き方
 (3)助言や話し合いの生かし方
 第4節 実習後

第V章 保育所実習の実際
 第1節 実習前
 (1)保育所の役割
 (2)乳児の発達と生活/保育所の実情と学ぶべき事
 (3)保育者に求められる役割
 (4)実習前にやるべきこと
 (5)実習日誌の書き方
 第2節 実習中
 (1)実習の目的
 (2)指導案の書き方
 (3)助言や話し合いの生かし方
 第3節 実習後

第VI章 施設実習の実際
 第1節 実習前
 (1)施設実習の意義
 (2)施設の特性と実情
 (3)保育者に求められる役割
 (4)実習前にやるべきこと
 (5)実習日誌の書き方
 第2節 実習中
 (1)実習の目的
 (2)実習の実際
 (3)助言や話し合いの生かし方
 第3節 実習後

第VII章 実習前にこれだけは
 第1節 幼児理解と教材理解
 第2節 遊びのレパートリーを増やそう
 (1)ゲーム(室内)
 (2)ゲーム(戸外)
 (3)手遊び
 (4)製作(つくる・欠く・描く)
 (5)絵本・素話
 (6)パネルシアター・エプロンシアター・ペープサート
 (7)歌・楽器・ダンス