商品詳細
食べ物と健康(食品学、食品学実験、食品加工学、調理学、調理学実習ほか) > 食品機能の表示と科学 機能性表示食品を理解する


ISBNISBN978-4-8103-1449-6
商品名食品機能の表示と科学 機能性表示食品を理解する
販売価格(税込)3,850円
送料送料別

数量


友達に紹介する
商品説明

B5版 220頁

名古屋文理大学・健康生活学部教授
消費者庁機能性表示制度検討会委員
清水 俊雄 著

消費者庁機能性表示制度検討会委員の筆者が、分かりにくい機能性表示制度の仕組みを、法と科学の両面から分かりやすく読み解く。
2015年4月からスタートした機能性表示食品制度。国が審査に関わらないため、企業や消費者の自己責任が問われる制度になっています。つまり、正しい知識と正しい理解が必要になります。
本書は「科学的根拠」の基本的な考え方から、研究レビューとは何か、トクホとの違い、機能性に関する成分と表示等を分かりやすく解説した、食品に係わる食品会社の研究者、広報担当者、サプリメントアドバイザー、管理栄養士、医師、薬剤師等、食品に係わるすべての方必携の一冊です。

【目次】
序章 特定保健用食品から機能性表示食品へ
第1章 機能性の科学〜基本的な考え方と評価手法
1 「機能性食品」とは何か?/2 「科学的根拠」の基本的考え方/3 科学的根拠の評価方法/4 「研究レビュー」(システマティック・レビュー)とは何か〜機能性表示を実証する手法の一つ
第2章 健康機能性を有する成分・素材
1 アミノ酸とたんぱく質・ペプチド/2 糖質,食物繊維,オリゴ糖/3 脂質,脂肪酸/4 ビタミン/5 ミネラル/6 天然素材
第3章 栄養・健康表示の制度と科学〜特定保健用食品,栄養機能食品,機能性表示食品等
1 特定保健用食品/2 栄養機能食品/3 機能性表示食品/4 栄養成分表示
第4章 健康表示制度の国際比較
1 国際基準作成を担うコーデックス委員会/2 米国における健康表示制度/3 欧州連合(EU)における健康表示制度/4 オーストラリア・ニュージーランドにおける健康表示制度/5 中国における健康表示制度/6 韓国における健康表示制度/7 国際比較と今後の展望
第5章 機能性表示の科学
1 整腸作用/2 血糖調節作用/3 脂質代謝調節作用/4 体重調節作用/5 抗酸化作用/6 免疫調節作用/7 心臓・血管調節作用/8 脳・精神機能調節作用/9 骨の健康維持作用/10 歯の健康維持作用/11 皮膚の健康維持作用/12 身体能力維持作用
第6章 食品機能の情報源
1 データベース/2 モノグラフ/3 辞書,成書/4 終わりに
終章 機能性表示の展望