商品詳細
| トップページ | カテゴリ一覧 | 買い物かご | 家庭医学・健康実用書 > 腎臓専門医が教える腎機能を守るコツ


ISBNISBN978-4-8103-3178-3
商品名腎臓専門医が教える腎機能を守るコツ
販売価格(税込)1,080円
送料送料別

数量


友達に紹介する
商品説明
菅野義彦著
B6変型判、176頁
腎臓病は、自覚症状のない新たな国民病です―――
今や成人の8人に1人が腎臓病予備群といわれています。
腎臓は加齢とともに確実に機能が低下していく臓器です。また、はっきりとした自覚症状がないため、気づかれずに放置されているケースが大半です。腎臓病は一度発症したら、悪くなった腎機能の働きを回復させることはできません。ですから、早期発見が非常に重要になってきます。
以下の項目にひとつでも当てはまる方は、本書で腎機能を長持ちさせるコツをつかんでください!

□糖尿の疑いがある。または糖尿病である。
□高血圧である。
□過去の尿検査でタンパク尿や血尿を指摘された。
□喫煙の習慣がある。
□メタボリック症候群である。
□家族に腎臓病の人がいる。
□何らかの薬を服用している。
□高齢である。
□膠原病、尿路感染症、尿路結石などの病気である。

■目次■
●第1章 自覚症状がないから怖い!沈黙の臓器・腎臓〜まずは腎機能の健康度をチェック!
●第2章 まずは検査をしてみよう!〜尿検査と血液検査で腎臓の状態を知る
●第3章 加齢とともに衰える腎機能を守る(1)〜専門医が薦める腎臓に優しい食べ方
●第4章 加齢とともに衰える腎機能を守る(2)〜食事以外の生活習慣を見直す
●第5章 知っておきたいお薬の話〜薬物療法と薬の飲み合わせ
●第6章 腎不全治療の実際と今後の展望