商品詳細
| トップページ | カテゴリ一覧 | 買い物かご | おすすめ商品 > 事例からみえる子どもの育ちと保育〜保育・教職実践演習のために〜


ISBNISBN978-4-8103-1440-3
商品名事例からみえる子どもの育ちと保育〜保育・教職実践演習のために〜
販売価格(税込)1,944円
送料送料別

数量


友達に紹介する
商品説明
B5判/2色刷/230頁

中島常安・清水玲子 編著
中西さやか・三浦主博・傳馬淳一郎・池田かよ子・横山 順 著

保育について考えるとき、「正しい保育」という言葉を考える人がいるかもしれない。では、「正しい保育」とはどういうものだろうか。そもそも、「正しい保育」というものが存在するのであろうか。本書は、その答えを提示するものではなく、そのことについて、事例を通して、学生のみなさんに自ら考えて欲しいとの思いで作られたものである。本書には幼稚園・保育所における園生活の51事例を収録し、そのすべてについては、@何歳児クラスの何月の事例か、A事例が実践された時期の子どもたちの状況(背景)とそれを受けての実践のねらい、B実際のエピソード、C実践のまとめと振り返り、に整理して紹介している。そこから、それぞれの事例を実践した保育者のねらいや思いを読み取るとともに、「自分ならどうするか」「よりよい対応はないか」など、学生のみなさんが自ら考え、仲間の中で伝え合い、聞き合い、考え合い、「保育」について、「自分なりの保育者像」についての思いを深めていくことを期待するものである。

■目次■
<第I部−理論編>
第1章 保育とは何か〜現代社会における保育と幼児教育〜
第2章 遊びの保育で育つ力〜幼稚園教育要領と保育所保育指針の理解〜
第3章 保育者に求められているもの
<第II部−実践編>
第4章 実践を見る視点
第5章 3歳未満児クラスの事例(※8事例を収載)
第6章 3歳児クラスの事例(※11事例を収載)
第7章 4歳児クラスの事例(※9事例を収載)
第8章 5歳児クラスの事例(※23事例を収載)