商品詳細
| トップページ | カテゴリ一覧 | 買い物かご | おすすめ商品 > 絵本から学ぶ子どもの文化


ISBNISBN978-4-8103-1439-7
商品名絵本から学ぶ子どもの文化
販売価格(税込)1,998円
送料送料別

数量


友達に紹介する
商品説明
A4判/2色刷(カラー口絵4頁有)/276頁

浅木尚実 編著
伊藤敬佑・今田由香・鈴木明日見・細井 香・坂本里朱・神戸洋子・山下久美・末永恭子・伊藤裕子・張替惠子 著(本文)
松岡享子・北本正章・関谷裕子・白井澄子・溝口義朗・井口眞美・山中はる江・鈴木一光・川辺陽子 著(コラム)

「児童文化」のテキストにおいて、「絵本」は、児童文化財の中のひとつとして取り上げられることが一般的かもしれない。しかし本書は、その「絵本」を主軸に、子どもの生活そのものである「子どもの文化」を学ぶことをコンセプトとするものである。なぜならば、「絵本」は、学生のみなさんにとっても身近な文化財であるとともに、そこで取り上げられる題材は、保育内容の5領域につながるもの、科学的思考を育てるもの、基本的生活習慣につながるもの、愛着関係をうながすものなどなど、まさに、子どもの健やかな成長・発達にかかわるものであり、子どもの生活・文化そのものであるからである。本書は、絵本を通して、子どもの文化について楽しく、深く学んで欲しいとの思いから、保育士・幼稚園教諭養成校向けのテキストとして制作されたものではあるが、現場の保育者のみなさん、お子さんをおもちの保護者のみなさん、将来、保育者や保護者になるみなさん、お孫さんをおもちのみなさん、また、読み聞かせのボランティアをされているみなさんなどなど、「絵本」にかかわるすべてのみなさんの学びや活動の一助となる一冊である。

■目次■
<基礎編>
Lesson1 「子どもの文化」と「児童文化」
Lesson2 子どもの文化財の歴史的背景
Lesson3 子どもの遊びお生活
Lesson4 子どもの文化財の役割と活用法
Lesson5 絵本と子ども
<実践編>
Lesson1 発達に応じた絵本の選び方
Lesson2 絵本を用いた実践
Lesson3 絵本を題材にした子どもの文化財
<発展編>
Lesson1 絵本を活用した遊びの実践
Lesson2 小学校教育へのつながり
Lesson3 子育て支援と絵本
<資料編>
カテゴリー別おすすめ絵本リスト