商品詳細
| トップページ | カテゴリ一覧 | 買い物かご | おすすめ商品 > 社会的養護内容総論


ISBNISBN978-4-8103-1432-8
商品名社会的養護内容総論
販売価格(税込)2,160円
送料送料別

数量


友達に紹介する
商品説明
B5判/2色刷/224頁

畠中義久 編
垣内陽子・小椋圭一郎・林 功三・栗延雅彦・松岡 徹・小浦理恵・本多康作・井口友子・松原香織・廣瀬みどり・森下宣明・深谷 薫 著

「保育士養成カリキュラム」に沿って、豊富な事例を基本に据えて、ほかに類を見ない「社会的養護内容」のテキストづくりを目指す。社会福祉現場における、実際の生きた理論と事例を実感し、手ごたえのある構成によって、よりよい人材の育成の一助にすること、さらに、すでに社会福祉現場で仕事をされている施設職員にとっても示唆を与えることのできる内容とする。新カリの「社会的養護内容」の総論および各論をひも解き、活きた豊富な「事例」を基盤として、基本的事項をおさえつつ、保育学、社会福祉学などを学ぶ人材に、わかりやすさと、社会福祉現場の実感を伝えるテキストとなるような構成内容とする。
  
■目次■

第1部 基礎編
第1章 今日の養護問題−社会的子育ての現状と課題
第2章 今後の社会的養護
第3章 施設養護の理論と原則
第4章 児童福祉施設と関係諸機関
第5章 児童福祉施設における社会的養護の具体的な取り組み
第6章 児童養護の技術と方法
第7章 こころの援助
第8章 児童虐待について
第9章 施設養護における家庭支援
第10章 自立への支援・援助
第11章 児童福祉施設専門職と人材育成

第2部 実践編
【1】乳児院のケース
【2】児童養護施設のケース
【3】母子生活支援施設のケース
【4】障害児施設のケース
【5】児童自立支援施設のケース
【6】児童相談所のケース
【7】福祉事務所のケース
【8】児童家庭支援センターのケース
【9】児童福祉法に関するケース
【10】里親制度に関するケース